一括で任意保険見積もり!

代理店型

代理店型

任意保険は代理店型が一般的です。
このサイトではダイレクト型を紹介していますが、
現状ではまだ代理店型が圧倒的に多いです。

 

 

ダイレクト型が登場したのは1997年
最近は毎日のようにCMで見かける会社で
10年も歴史がないところもあります。
全体的に歴史が浅いので
そこまで知られていない
という現状もあるでしょう。

 

 

ただ、やはり代理店型の方が
担当者に直接会ってやり取りできる安心感
があるのでダイレクト型には乗りかえれない
っていう方も多いかもしれませんね。

 

 

確かに万が一事故に遭遇してしまった時に
安心して事故処理をしてもらえる
というのはポイントの一つです。

 

 

ではダイレクトだと安心できないのか?

 

→そんなことはありません。

 

 

私の場合ですけど保険事故になってしまった時、
電話でスムーズに報告したり
確認して行動に移ることができました。

 

 

そもそも代理店型でも電話で済んでしまった
なんてことも多いんじゃないでしょうか?

 

 

ダイレクト型に比べて代理店型の方が
保険料が高い
というのもありますし、
知識さえあればダイレクト型で
問題ない
かと思います。

 

 

お金に余裕があるという方は
代理店に全てお任せでも良いかもしれませんが、
それでも納得いかなかったり
疑問に思ったことなどは聞かなくてはいけません。

 

 

ダイレクト型でも分からないことがあれば
電話して確認することもできるので
そんなに気負う必要もありませんし、
ある程度知識をつけて頂いて
ダイレクト型に替えてみるのも良いかもしれませんよ。

 

 

次ページへ(団体保険)

 

このページの先頭へ

 

TOPページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ