一括で任意保険見積もり!

セゾン自動車火災の紹介

セゾン自動車火災の紹介

管理人の見積もり保険料比較結果

 

三井住友海上 137,640
→セゾン自動車火災 144,600

 

6,960円 高い

 

 

 

・設立年月日:1982年9月22日

 

・資本金:266億1,000万円

 

・ロードサービス拠点:約8,000ヶ所

 

 

損保ジャパン日本興亜グループ。

 

 

 

 

【おとなの自動車保険】

 

 

【基本補償】(自動セット)

 

■相手方への補償

 

・対人賠償保険

 

・対物賠償保険

 

 

■自分や同乗者の補償

 

・無保険車傷害
 無保険車との事故で被害者が死亡か後遺障害を負い、
 加害者の支払い能力がない等の理由で
 十分な損害賠償を受けられない場合、保険金を支払い。

 

・自損事故傷害
 (人身傷害をセットしない場合、自動セット)
 契約の車の運転者などが
 電柱へ衝突したり崖から転落するなどの
 自損事故(単独事故)等により死傷し、
 自賠責保険からその補償が受けられない場合に
 保険金を支払い。

 

 

■その他の補償

 

・他車運転特約
 借用中の自動車を運転中の事故
 (対人・対物・人傷・車両・自損・無保険車)
 について、契約の車の契約内容に従い保険金を支払い。

 

 

【選べる補償】(オプション)

 

■自分や同乗者の補償

 

・人身傷害

 

・搭乗者傷害

 

 

■自身の車などへの補償

 

・車両保険

 

・車両無過失事故に関する特約
 (車両保険加入の場合、自動セット)
 相手自動車との衝突事故で、
 契約の車の運転者に過失のない被害事故で
 一定の条件を満たす場合は、
 車両保険の保険金を支払った場合でも
 ノーカウント事故として取り扱う特約。

 

 

■その他の補償

 

・弁護士費用特約
 契約者、その家族が契約している車に
 搭乗中の方が自動車に関わる
 人身被害事故や物損被害事故に遭った場合、
 相手方に対して損害賠償を行うときなどに生じる
 弁護士費用や法律相談する時の費用を支払い。

 

・自転車傷害特約
 自転車走行中に転倒したり、
 歩行中に他人の乗っている自転車とぶつかり
 ケガをした場合、定額で保険金を支払い。
 ただし、ケガにより死亡、後遺障害を負う、
 入院した場合に限る。

 

・個人賠償責任特約
 日本国内で発生した、自動車事故以外の
 日常生活の事故により、
 契約車、その家族が他人を怪我させたり
 他人の財物に損害を与え、
 法律上の損害賠償責任を負った場合に
 保険金を支払い。

 

・ファミリーバイク特約

 

・車両身の回り品補償
 衝突、接触、火災、盗難等の事故で
 契約の車に損害が生じ、
 その直接の結果として車内の
 「積載動産(衣類、カメラ、ゴルフ道具等)」に
 損害が生じた場合に保険金額を限度に保険金を支払い。
 保険金額は、10万円、30万円、50万円から選択可能。

 

 

CHECK!

 

「事故率の低い40代・50代の保険料を割安に」
と謳って売りだしている保険。

 

もう名前からして若い世代に
保険を売る気がないんじゃないかって言う(笑)

 

 

ではなぜ「おとな」にスポットを当てているのか。
40代と50代の保険料は
どの保険会社でも他の世代と比べて
保険料は安いものですが、
この「おとなの自動車保険」が
他の保険会社と違うところは、
「1歳刻みでの保険料体系」にあります。

 

例えば、他の保険会社の年齢設定は
21歳以上、26歳以上、35歳以上など、
ある程度で区切って保険料が決まっています。

 

しかし、1歳刻みにすることで
より事故率が低い年齢の
保険料を安くすることが可能になるのです。

 

これが大きな特徴ですね。

 

 

さらにこの保険が選ばれてる理由として、
補償内容の組み合わせの多さ。

 

車両保険の補償内容として、
・車同士の事故
・火災・落書き・台風
・盗難
・自宅車庫での水災
・単独事故・当て逃げ

 

以上の補償をする、しないで
9パターンもの組み合わせがあります。

 

 

このように細かい設定をすることによって
保険料を節約することができます。

 

 

 

【選択可能】

 

■応急処置
・パンク時、スペアタイヤ交換…○
・バッテリー上がり時のジャンピング…○
・ガス欠時のガソリン配達…○
 (保険期間中1回のみ)
・キー閉じ込み時の解錠…○

 

その他、30分以内の応急処置対応。

 

他に記載があるもの…
・オーバーヒート
・オイル漏れ点検、補充
・冷却水補充
・灯火類のバルブ、ヒューズ取り替え作業
・ボルト締め付け

 

・落輪時の引上げ
 落差1m以上、タイヤ2つ以上、
 クレーン作業等もレッカー費用と合わせて
 15万円以内であれば可能。)

 

 

■レッカー移動が必要な場合
・レッカー牽引15万円(約300km)まで対応
・修理後の車を自宅まで無料搬送
 (指定修理工場に限る)
・修理期間中の代車無料
 (指定修理工場に限る)

 

 

■レッカー後の交通費、宿泊費負担
・交通費
 1名につき20,000円限度
 (レンタカーやタクシーを利用の場合、
 1台につき20,000円限度)

 

・宿泊費
 1名につき10,000円限度

 

 

 

○事故対応満足度 90.7%

 

 

【ALSOK事故現場安心サポート】
通販型自動車保険業界初、
ALSOK隊員が事故現場に駆けつけサポート。
(全国約2,400ヶ所の拠点)

 

・現場に急行
・現場でサポート
 安全確保、救急車の手配、適切なアドバイス。
・現場を記録
 事故現場の確認、現場写真撮影、事故連絡。

 

 

「24時間365日の事故受付」

 

 

「土日祝日も事故解決に向けて対応」
(20時までに受付終了の場合)
・電話による相談、アドバイス
・相手方への初回連絡
・代車の手配
・整備工場への損害確認
・事故解決までの流れの説明
・病院への連絡
・提携整備工場の紹介

 

 

「事故解決ナビゲーター×エキスパートチーム」
・事故対応ナビゲーター
 (お客様対応のスペシャリスト)
・エキスパートチーム
 (関係各所との交渉担当)
が連携して、親切・丁寧・スピーディーな対応。

 

 

 

【良い意見】
・家族の年齢が上がってたので調べたところ、
 セゾンの保険が良いことが分かった。

 

・インターネットの見積もりで内容の必要性有無、
 その際の金額反映が分かりやすかった。

 

・何度かコールセンターに連絡したが、
 親切な対応をしてくれて満足。

 

・段階ごとにどういう対応をするのかの説明、
 相手の反応まで説明してくれたので安心できた。

 

・初めての事故で心配が尽きなかったが、
 連絡時から保険金支払いまで親切な対応で

 

 

【悪い意見】
・非常時だったのに、電話がつながりにくかった。

 

・事故後の対応は比較的早く感じたが、
 事務的で冷たい印象を受けた。

 

・説明が担当者によって違った。

 

・契約したある内容で、
 この特約が使えるなどの説明がなかった。

 

・マイページの更新が遅い。

 

 

管理人の印象
連絡が来るのが遅い
電話がなかなかつながらない

 

 

保険料

★★☆☆☆

補償内容

★★★☆☆

ロードサービス

★★★★☆

事故対応

★★★☆☆

 

ランク:C

 

ロードサービスが不要と言う方は
付帯しないことによって、
保険料を下げることもできます。

 

 

リスク細分化の保険で
基本補償+オプションの補償を選ぶ形ですが、
追加する補償の保険料が都度表示されるので
非常に分かりやすく、
比較しやすいしくみになっています。

 

ただし、一般的な補償内容で、
個性的な特約はありません。

 

 

ロードサービスの内容は問題ないですが、
事故対応には疑問が残ります。

 

事故対応満足度が他と比べて低め。

 

口コミでも、
担当者から連絡が来るのが遅い。
電話をかけてもなかなかつながらない。
と言う意見が目立ちました。

 

いざと言うときの対応が後手後手になるであれば
信頼できる保険会社とは言い難いと思います。

 

 

次ページへ(アクサダイレクトの紹介)

 

このページの先頭へ

 

TOPページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ