一括で任意保険見積もり!

イーデザイン損保の紹介

イーデザイン損保の紹介

管理人の見積もり保険料比較結果

 

三井住友海上 137,640
→イーデザイン損保 99,620

 

38,020円 安い

 

 

 

・設立年月日:2009年1月26日

 

・資本金:135億円

 

・ロードサービス拠点:約9,300ヶ所

 

 

東京海上日動、日新火災、
東京海上日動あんしん生命などと同じく、
東京海上グループの一員。

 

 

 

【基本補償】(自動セット)

 

■相手方への補償

 

・対人賠償保険

 

・対物賠償保険

 

 

■自分や同乗者の補償

 

・自損事故傷害保険
 自損事故などにより、
 契約の車の保有者・運転者または
 乗車中の方が死傷し、
 自賠責保険などの保険金が支払われない場合に、
 保険金を支払い。

 

・無保険車事故傷害保険
 自動車事故により、補償の対象となる方が死亡、
 もしくは後遺障害を負ったものの、
 相手方の車が不明、無保険車であるなどの理由から
 十分な補償を受けられない場合に、保険金を支払い。

 

 

■その他の補償

 

・他車運転危険補償保険
 借りた車の運転中の事故により、
 補償の対象となる方が
 法律上の賠償責任を負う場合などに、
 借りた車の保険に優先して
 お客さまの保険から保険金を支払い。

 

・弁護士費用等補償保険
 責任のないもらい事故などで
 必要となる弁護士費用や訴訟費用などに対して
 保険金を支払い。

 

 

【選べる補償】(オプション)

 

■相手方への補償

 

・対物超過修理費用補償特約
 相手方の車の修理費が時価額を超える場合、
 その差額に対して「お客さまの過失割合分」、
 または50万円を限度に保険金を支払い。

 

 

■自分や同乗者の補償

 

・搭乗者傷害保険

 

・人身傷害補償保険

 

・女性のお顔手術費用特約
 (人身傷害補償保険セットで加入可能。)
 補償の対象となる女性が顔、頭、首にケガをされ、
 その治療のために約款に定める手術をされた場合に、
 1事故1回、30万円限度に保険金を支払い。

 

・育英費用特約
 (人身傷害補償保険セットで加入可能。)
 親権者となっている扶養者が死亡、
 もしくは重度の後遺障害を負った場合に、
 子供1名につき500万円を育英費用として支払い。

 

・入院時諸費用特約
 (人身傷害補償保険セットで加入可能。)
 補償の対象となる方が死亡、
 もしくは3日以上の入院をされた場合に、
 必要となる
 ・家族駆けつけ費用保険金
 ・差額ベッド費用保険金
 ・入院時ホームヘルパー費用保険金
 を支払い。

 

 

■自身の車などへの補償

 

・車両保険

 

・車両新価保険特約
 車両保険の支払い対象となる事故により、
 新車に大きな損害が生じ、
 (・修理費が保険金額の50%以上
  ・車が修理できない場合)
 改めて新車などを購入した場合に、
 実際にかかった再購入費用に対して保険金を支払い。

 

・車載身の回り品補償特約
 事故によって損害を受けた、
 トランクやキャリアに固定していた物の
 修理費を30万円限度に支払い。
 (免責金額1事故につき5,000円)

 

・事故時レンタカー費用特約
 車両保険支払対象となる事故により
 車が修理などで使用できなくなった場合に、
 レンタカーを借り入れる費用に対して保険金を支払い。

 

・車両全損時諸費用特約
 車両保険支払対象となる事故により
 契約の車が全損
 (・修理費が保険金以上の場合
  ・盗難により車が発見されない場合
  ・修理が不可能な場合)
 となった場合、臨時費用として保険金を支払い。

 

 

■その他の補償

 

・ファミリーバイク特約

 

 

 

【自動セット】

 

■応急処置
・パンク時、スペアタイヤ交換…○
・バッテリー上がり時のジャンピング…○
・ガス欠時のガソリン配達…○
 (保険期間中1回のみ)
・キー閉じ込み時の解錠…○

 

その他、30分以内の応急処置対応。

 

他に記載があるもの…
・各種オイル、冷却水の補充
・各種バルブ、ヒューズの取り替え
・ボルト増締め
・サイドブレーキの固着の解除

 

 

・落輪時の引上げ
 落差1m以内までの落輪引上げ
 (全ての車輪の落輪除く)

 

 

■レッカー移動が必要な場合
・レッカー牽引60kmまで対応
 (保険会社指定までは距離制限なし)
・修理後の車を自宅まで、
 スタッフが運転して納車。

 

 

■レッカー後の交通費、宿泊費負担
・交通費
 なし

 

・宿泊費
 なし

 

 

 

○事故対応満足度 94.0%

 

【事故対応サービスネットワーク】

 

「事故受付センター」
24時間365日事故受付。
さらに、21時までは初期対応。
(被害者への連絡、代車手配、
医療機関・修理工場への連絡など)

 

 

「事故対応サービスセンター」
専任担当者と各分野のスペシャリストで
チームを組み、事故解決にあたる。

 

18:00までに受付官僚の場合、
最適な担当者を決定し、
関係者との打ち合わせ結果を当日中に連絡。

 

また、事故解決までの経過を
電話やEメールでの連絡、
契約者ホームページに掲載。

 

 

「損害調査ネットワーク」
車の損害状況を修理工場で確認するなどの
事故の詳細な調査。

 

 

「弁護士ネットワーク」
全国各地の経験豊かな弁護士と連携。

 

 

「提携修理工場ネットワーク」
依頼により、修理の車を自宅に引き取り、
修理後の車を自宅までお届け。
修理期間中、工場が代車提供。

 

 

「ロードサービスネットワーク」
詳細は、上記

 

 

 

【良い意見】
・初めての保険会社への連絡で
 流れが分からなくて心配だったが、
 対応が早くて安心できた。

 

・迅速かつ丁寧な対応だった。
 事故対応の流れも分かりやすかった。

 

・電話対応は親切で分かりやすい。
 メールやハガキでの連絡などもあり、
 安心して任せることができた。

 

・短い期間で車の修理が完了、
 契約したいたのを忘れていた特約についても
 アドバイスをくれてありがたかった。

 

 

【悪い意見】
・相手への補償は速やかだったが、
 こちらの車両保険は
 連絡しないと対応してくれない。

 

・イタズラで傷をつけられたのに、
 自分がつけたんでは?みたいな言い方をされた。
 本当に満足度は高いのか?

 

・事故解決まで2ヶ月以上かかった。

 

・担当者に誠意が感じられなかった。
 もっとお客様の立場に立って考えて欲しい。

 

 

 

 

保険料

★★★★☆

補償内容

★★★★☆

ロードサービス

★★★☆☆

事故対応

★★★★★

 

ランク:B

 

補償内容で自動セットの特約が
多いのはありがたいところです。
オプションの特約も
対象を絞ったものがあるので
チェックしてみても良いかもしれません。

 

 

リスク細分化の保険で
リーズナブルな保険料になっていますが、
ロードサービスは
充実している保険会社と比べてしまうと
どうしても物足りない印象を受けてしまいます。

 

 

事故対応は東京海上グループのノウハウを生かして
高い事故対応力を発揮してくれているようです。
「細かいところまで気を使ってくれた」
という口コミが多く目につきました。

 

 

次ページへ(SBI損保の紹介)

 

このページの先頭へ

 

TOPページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ