一括で任意保険見積もり!

そんぽ24の紹介

そんぽ24の紹介

管理人の見積もり保険料比較結果

 

三井住友海上 137,640
→そんぽ24 119,970

 

17,670円 安い

 

 

 

・設立年月日:1999年12月

 

・資本金:190億円

 

・ロードサービス拠点:約9,500ヶ所

 

 

損保ジャパン日本興亜グループ。

 

 

 

【基本補償】(自動セット)

 

■相手方への補償

 

・対人賠償保険

 

・対物賠償保険

 

 

■自分や同乗者の補償

 

・無保険車傷害保険
 無保険車や補償内容が不十分な車との事故により
 死亡または後遺障害を被り
 相手から十分な補償を受けられない場合に
 保険金を支払い。

 

 

■その他の補償

 

・他車運転危険補償特約
 被保険者またはその家族が
 他人の自動車を臨時に借用して運転している時の
 事故(対人、対物、人身傷害、車両)について、
 他人の自動車を契約の車とみなして、
 契約の車の契約条件に従い保険金を支払い。

 

【選べる補償】(オプション)

 

■相手方への補償

 

・対物超過修理費用補償特約
 相手の車の修理費が時価額を上回り、
 対物賠償保険で十分に補償できない場合に
 50万円を限度に保険金を支払い。

 

 

■自分や同乗者の補償

 

・人身傷害補償特約

 

・搭乗者傷害保険

 

・自損事故保険
 (人身傷害補償特約をセットしない場合に
  自動セットされる。)
 契約の車の運転者などが
 電柱へ衝突したり崖から転落するなどの
 自損事故(単独事故)等により死傷し、
 自賠責保険からその補償が受けられない場合に
 保険金を支払い。

 

 

■自身の車などへの補償

 

・車両保険
 【無過失車対車事故の督促】
 相手自動車との衝突・接触事故による
 車両保険金の支払いについて、
 以下の条件を満たしていれば無事故扱い。
 (1)相手自動車の
  ・追突
  ・センターラインオーバー
  ・赤信号無視
  ・駐停車中の契約者への衝突・接触
  による事故で契約の車の運転手および
  所有者に過失がなかったと判断された場合
 (2)事故発生に関して、契約の車の運転手および
  所有者に過失がなかったことが確定した場合

 

・車対車免ゼロ特約
 車両保険金が支払われる事故が
 他の自動車との衝突・接触事故である場合に限り、
 車両保険の免責金額を、
 保険期間内の1回目の事故に限りゼロにする。

 

 

■その他の補償

 

・個人賠償責任特約
 日本国内で発生した、自動車事故以外の
 日常生活の事故により、
 契約車、その家族が他人を怪我させたり
 他人の財物に損害を与え、
 法律上の損害賠償責任を負った場合に
 保険金を支払い。

 

・弁護士費用等補償特約
 自動車事故により保険者がケガなどをされたり、
 自らの財物を壊されたりすることによって
 相手方に法律上の損害賠償請求するための
 弁護士費用等に対して保険金を支払い。

 

・身の回り品補償特約
 契約の車の車内、トランク内に収納または
 キャリアに固定された個人の身の回り品が
 偶然な事故により損傷した場合や
 盗難された場合の損害について保険金を支払い。

 

・代車費用補償特約
 車両保険の支払対象となる事故により
 契約の車が走行できない状態、修理している状態 
 または盗難された状態となり
 使用できなくなった場合に、
 修理期間中または買替までの間に発生した
 レンタカーなどの代車費用に対して保険金を支払い。

 

・ファミリーバイク特約

 

 

 

【自動セット】

 

■応急処置
・パンク時、スペアタイヤ交換…○
・バッテリー上がり時のジャンピング…○
・ガス欠時のガソリン配達…○
・キー閉じ込み時の解錠…○

 

その他、30分以内の応急処置対応。

 

他に記載があるもの…
・雪道スタック引出作業
・冷却水補充
・プラグ、ヒューズの取り替え
・オイル漏れ点検・補充
・サイドブレーキ固着解除
・ボルト締付け

 

 

・落輪時の引上げ
 落差1m以内まで、
 クレーン不要の場合の落輪引上げ

 

 

■レッカー移動が必要な場合
・レッカー牽引100kmまで対応
 (保険会社指定までは距離制限なし)
・修理後の車を自宅まで無料搬送
 (自分で引取りに行く場合、
 片道交通費10,000円限度に支払い。)

 

 

■レッカー後の交通費、宿泊費負担
・交通費
 同乗者の分も含め、
 公共交通機関による帰宅費用支払い。
 (レンタカー利用の場合、
 契約の車と同等クラスを24時間まで支払い。)
 (タクシー利用の場合、
 同乗者分を含め10,000円限度に支払い。)

 

・宿泊費
 同乗者の分も含め、
 宿泊施設を案内し、宿泊費用支払い。

 

■その他
・ペットケアサポート
 当日帰宅不可能な場合に、
 同乗していたペットの宿泊費1泊、
 およびペットホテルまでの
 公共交通機関による交通費支払い。

 

 ペットホテルなどに預けていて、
 延長料金が発生してしまった場合でも
 10,000円を限度に支払い。

 

・キャンセル費用サポート
 ホテルなどの宿泊費用や航空機などの
 旅客輸送サービス、旅行予約のキャンセル費用を
 総額50,000円まで支払い。 

 

 

 

○事故対応満足度 93.2%

 

「事故受付」
24時間365日事故受付。
必要に応じてロードサービス手配。
土日祝日の受付でも
当日もしくは翌日にお客さま、相手方、
関係者との打ち合わせを行い、担当者を選任。

 

「専門の担当者による事故解決」
事故タイプに応じて経験豊富な専門の担当者が
責任を持って事故解決にあたる。
賠償責任の発生しない事故では
保険会社が示談交渉をすることはできないが、
経験豊富なスタッフからの
アドバイスを受けることが可能。

 

「経過情報提供サービス」
ウェブサイトで事故経過情報の確認が可能。
・事故対応の経過情報
・事故対応の詳細情報
・対応中の事故に関するお問い合わせ
・事故相談連絡先
希望により、事故経過情報の
更新のお知らせメールをお送り。

 

「ガラス修理専門業者の紹介」
ガラスのみの修理の場合、
そんぽ24が提携する自動車ガラス専門業者が
優れた技術によるサービスをリーズナブルに提供。

 

「弁護士紹介サービス」
日本弁護士連合会のリーガルアクセスセンター
における弁護士保険制度に参入しているので、
弁護士費用等補償特約を利用の場合、
近くの弁護士を紹介。

 

「事故証明書取得代行サービス」
自動車保険を使用する際に必要な
事故証明書を、そんぽ24で取付け。

 

「各種書類省略サービス」
車両保険・対物賠償保険の請求は
原則として電話で意向を伺い、
保険金請求書を省略。
また、示談内容も当事者に電話で確認のうえ、
示談書を省略して迅速に保険金の支払い。

 

 

 

【良い意見】
・事故原因の相談も親身になって
 聞いてくれたり、窓口対応が良かった。

 

・損保ジャパン日本興亜グループだし、
 保険料が安いから満足している。

 

・割引が多くて保険料が安くなるところが良い。

 

・事故を起こしてしまった際の電話対応、
 その後の事故処理もスピーディーで良かった。

 

・保険料の割にロードサービスも無料で良い。

 

 

【悪い意見】
・担当者が未熟で不快な思いをした。

 

・相手方の治療が完了しているのに、
 半年以上経っても示談になっていない。

 

・連絡すると言われてから2週間も連絡がない。

 

・100%相手が悪いのに、修理代を出し渋る。
 過失割合がどうのこうの、何を考えているのか。

 

 

 

保険料

★★★☆☆

補償内容

★★★☆☆

ロードサービス

★★★★★

事故対応

★★★☆☆

 

ランク:B

 

特約も多くなく、保険料も標準的なので
スタンダードな保険なのかなと思います。

 

事故対応は損保ジャパン日本興亜グループなので
満足度も高いようにレベルの高い
対応を期待して良いのではないでしょうか。

 

ロードサービスも充実したものが
保険料の割に無料で付いてくるので
いざという時には安心です。

 

口コミは、どの保険会社にもあるような
担当者への意見が多いですね。

 

 

次ページへ(損保ジャパン日本興亜の紹介)

 

このページの先頭へ

 

TOPページへ


ホーム RSS購読 サイトマップ